CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
第84回 いしかわインテリアミニフォーラムのお知らせ
 今年度3回目のいしかわインテリアミニフォーラムは、金沢美術工芸大学が取り組んでいるホスピタリティーアート・プロジェクトの一環としてデザインし、制作した椅子のプロジェクトについて金沢美術工芸大学製品デザインの根来准教授にお話をして頂きます。
 このプロジェクトで制作された18脚の椅子は、昨年のミラノサローネ2012・サローネサテリテでも発表され、現地のテレビ局の取材を受けるなど大きな成果を上げられました。そのプロジェクトのプロセスと、その後のお話しをして頂きます。
 年の瀬迫るお忙しい時期と存じますが、多数のご参加をお待ちしております。


■ テーマ
Hospitality Chairs 「待ち時間を豊かにする椅子」 〜教育の現場から〜

■ 講師
根来貴成氏 (金沢美術工芸大学製品デザイン准教授)  
  
■ 開催日
2013年 11月 30日 (土)

■ 時間
16:00〜17:30 (一般参加可能)   
    
■ 場所
アートベース石引 (金沢市石引2−9−2)
駐車場は金沢美術工芸大学又は近くのコインパーキングをご利用下さい。

■ 主催
石川県インテリアデザイン協会

■ 後援
(公財)石川県デザインセンター、北陸インテリアプランナー協会、北國新聞社、北陸放送

■ 忘年会
18:00より場所を移し、忘年会を行います。(会費:5000円を予定)
詳細は後日、参加申し込みをされた方に直接ご案内いたします。

■ 申し込み
参加希望者は、11月25日(月)までに下記項目を、事務局メールにてお送り下さい。
 【送付事項】氏名、メールアドレス、住所、電話番号、所属
 【送付先】石川県インテリアデザイン協会事務局
      shimazaki@wine.ocn.ne.jp
| - | 09:47 | - | - |
第83回 いしかわインテリアミニフォーラムのお知らせ
第83回 いしかわインテリアミニフォーラム

 今年度2回目のインテリアミニフォーラムは、「いしかわインテリアデザイン賞2013」に於いて石川県知事賞を受賞された「JAISTギャラリー」の現地見学会を開催いたします。能美市(辰口)北陸先端科学技術大学院大学のエントランスホールに、世界有数のパズルコレクションを展示するギャラリーとして昨年の9月にOPENしました。当日は設計者の松田達氏(松田達建築設計事務所)、林野紀子氏(りんの設計一級建築士事務所)のお二人に空間設計のプロセスや苦労話などをお話し頂く予定です。
 ご多忙とは存じますが、多数のご参加をお待ちいたしております。

■ テーマ
いしかわインテリアデザイン賞2013・知事賞「JAISTギャラリー」見学会
〜世界有数のパズルコレクションの展示ギャラリー〜

■ 講 師
松田達(松田達建築設計事務所)
林野紀子 (りんの設計一級建築士事務所)

■ 開催日
2013年 10月 26日 (土)

■ 時 間
14:30〜16:00 (参加無料〜現地集合、現地解散)

■ 場 所
北陸先端科学技術大学院大学 エントランスホール 「JAISTギャラリー」
〒923-1211 石川県能美市旭台1−1

■ 主 催
石川県インテリアデザイン協会

■ 後 援
(公財)石川県デザインセンター、北陸インテリアプランナー協会、北國新聞社、北陸放送

■ 会場アクセス
会場アクセス

■ 申し込み
参加希望者は、10月21日(月)までに下記項目を、事務局メールにてお送り下さい。
 【送付事項】氏名、メールアドレス、住所、電話番号、所属
 【送付先】石川県インテリアデザイン協会事務局
      shimazaki@wine.ocn.ne.jp
| - | 11:16 | - | - |
いしかわインテリアデザイン賞2013募集要項
42th いしかわインテリアデザイン賞2013【作品募集要項】



| - | 23:39 | - | - |
SPACE:3×15×1.8 石川県インテリアデザイン協会展
インテリアデザイン協会展

2011年11月29日(火)〜12月12日(月)
10:00〜18:00
ギャラリーA・B
入場無料

スペースを巡ることで、空間と時間が繋がり、作品が繋がります。。。

石川県インテリアデザイン協会は、
協会員の作品紹介を題材に新しい展示スペースの創出を提案します。

「壁面や展示台に展示された作品を鑑賞する」という従来の枠組みを超え、展示空間そのものの構成を見直し、会場全体や観覧者を含めた展示空間そのものが美しいインスタレーションになることを目指しています。

ギャラリーA・Bの2つのスペースで、空間や時間を超えた繋がりを体感できます。

2つの部屋には、それぞれ幅3m×長さ15m×高さ1.8mの直方体が浮遊しており、ギャラリーA・Bの2つのスペースを巡ることで、空間と時間が繋がり、作品が繋がります。

もう一度、もうひとつの展示を見直したくなる衝動に駆られることでしょう。

インテリアを展示空間として捉え直すこと。そして新たな価値を与えること。
本展において、2011年現在の石川県インテリアデザイン協会・協会員の仕事を、広く一般の方に見て頂きたいと考えています。
| - | 02:00 | - | - |
インテリアデザイン賞表彰式
インテリアデザイン賞表彰式の様子をアップしてあります。






| - | 19:44 | - | - |
<< | 2/3PAGES | >>